• Chelsea

セミオーダーのブラについて

更新日:2021年7月17日

チェルシエ倉庫のセミオーダーブラ、「チェルブラ」のご紹介です。



1:特徴


①サイズぴったり、機能的に長持ち

ご注文時の体型を軸に、サイズ調節できる余裕を加えた特別設計のブラをお作りします。

ご自分の今の体にあったサイズなのはもちろんのこと、多少体型がかわってもフィッティングし直すことで使い続けられます。


バストには個人差があるものです。ブラも既製品から探すのではなく、自分に合うようにあつらえるのが早くて確実です。


②生地を選べます

ブラに適した布帛(織地)を厳選し、柄物や無地などを揃えました。生地の特性も少しずつ異なります。色柄、生地の質感をふまえて、お好きな組み合わせでどうぞ。


③明細がわかる

セミオーダーというと高いイメージがあるかもしれませんが、当倉庫ではできるだけリーズナブルな値段にとどめています。さらに、その内訳が分かるシステムになっています。

セミオーダーの料金は、「パターン(型紙)製作代」+「生地代」+「縫製代」です。

それぞれ値段がついているので、何に対していくら払うのかが明確です。

※セミオーダーでは専用の型紙をつくりますので、初回のみ型紙製作代が発生します。



2:セミオーダーブラの注文方法

セミオーダーする「型」「表地」「裏地」それぞれを選んでカートに入れてください。

※表地にシルクを選んだ場合は「型」「表地」のみご注文ください。


①まず採寸

あらかじめご自分で採寸をお願いします。採寸の仕方はこちら。正しい採寸でないとセミオーダーの意味が損なわれるのは言うまでもありません。

とはいえ、ある程度の誤差は調節幅で吸収できるので極端に神経質にならなくても大丈夫。


②寸法入力

寸法は、当サイトのショップの注文ページで手入力して下さい。

オーダーするブラの「型」の注文ページに入力欄があります。

数字で分かりにくいこと(例えば左右のカップサイズに違いがあるなど)も入力していただければできる限り対応します。

2回目以降の注文時も、念のため採寸・寸法入力をお願いします。


③ブラの「表地」と「裏地」を選択・注文

「型」とは別ページの「セミオーダーブラ表地」より表地を選んでご注文下さい。


※リネンもしくはコットンの表地の場合、別ページの「セミオーダーブラ裏地」よりカップ裏の生地もお選びください。

※シルクの表地の場合、裏地は表地にあうものをこちらで用意します。もし他にご希望がある場合はお知らせください。


※寸法を含む個人情報の管理について:

当倉庫は、制作も運営も女性が一人で行っています。いただいた情報は型紙製作のためだけに使用・保管し、第三者に開示しないことをお約束します。ご安心ください。





◆おまけ◆セミオーダーシステムを導入した経緯

ネット通信販売はとても便利ですが、こまかなことが伝わりにくい難点もあります。


試着できない下着のサイズ選びは特に難しいものです。

伸縮素材を使わない下着に不慣れな場合は、なおのこと不安かもしれません。

サイズが合わない場合はお直しもできますが、職業用ミシンでガッチリ頑丈に縫い上げた当倉庫の下着類はほどくのも一苦労。縫いなおすにも生地の傷みは避けられません。


また、「チェルブラ」は構造自体が特殊なので、不慣れかとおもいます。ワイヤーブラに負けないホールド感を誇る「チェルブラ」の持ち味も、サイズが合っていなければ最大限に活かすことができません。


というわけで、可能な限り体にぴったりのブラをお届けすべく、セミオーダーという形をとることにした次第です。

ご注文時は、サイズ選びではなくデザイン(生地)選びにエネルギーを向けられますし、

お届け後は、ブラのフィッティングに集中していただけます。



※ゆったりめ設計の「さんかくブラ」や「ブラレット」のサイズ選びは比較的簡単なので、いまのところセミオーダーシステムの導入予定はありません。