top of page
  • 執筆者の写真Chelsea

カーディガンに、アートな穴ぼこ

更新日:2023年7月7日

冬の夜は、あたたかくしてゆったり過ごすのが幸せ。

というわけで、あったか飲み物を用意して取り組むのがこれです。


穴あきカーディガンの繕い。


土台となるのはとてもすてきな深紅のカーディガン。

手触り&風合い最高!なのもそのはず、カシミヤ100%でできてます。


話はカーディガンに戻ります。

このままでもすてきなカーディガンなのですが、いかんせん私のリメイク魂が何かせよと指令を出しまして・・・

また、腕のところに小さな虫食いがあったのを良いことに、

「この虫食いを撲滅する」という大義名分を掲げ私は立ち上がることにしたのであります。

一言でいうと繕うだけなのですが、繕いながらアートしていくのがチェルシエ倉庫流。


題して、「穴あきカーディガンを穴ぼこだらけにするプロジェクト」


順調に穴ぼこが増えていってます。


穴ボコの刺し方は、編み物の作り目みたいなやり方。くるくる針に糸を巻きつけて、


針を抜いて、


形を整えながら糸を引いていき


留めます。



さらに穴ぼこが増えていってます。喜ばしいことです。


このプロジェクト、私が納得する穴ぼこレベルに達するまで続きます。

私が納得する程度の穴ぼこレベルに達した暁には、レンタル商品の一つとして「チェルコ倉庫」の一員になる予定です。


こんなボコボコなカーディガン、そんなにしょっちゅう着たいとは思わないかもだけど、

ちょっとお試しで着て外行ってみたかったりしませんか?

そんな「今日はアートな格好でお出かけする日」にうってつけな一品に仕上げます!


乞うご期待。



後日追記:

ある程度満足するところまでできました!



Comentarios


bottom of page